横濱戦術四天王(仮)~マリノスの戦術を読み解く〜

横浜が誇る戦術四天王による、横浜F・マリノスについてのつぶやきをまとめます。 ちなみに、あと2人がみつかりません。

いた @itaruru

【皆、翔さんに抱かれてきて!まなは頂いていきますね♪ by いた】 about [2014-J1-12] 横浜 2 v 1 広島

いたやったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!よくがんばった!よくひっくりかえした!やったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!広島1-2横浜(FT)後半開始から少しずつ前から行こうとした横浜を迂回するよ…

【動き出しに変化を付けてボールを引き出す練習やドリブルから左足シュートの練習、今でも思い出す。胸張ってブラジルにいってほしい。 by いた】 about 学の 2014W杯 日本代表選出について

いたまなきたぁぁぁぁ!おめでとぉぉぉぉぉ!涙出たわ……ただ、こっからだね!ほんとよかった!高校2年生、17歳の時に惚れてから8年目。2014年ブラジルワールドカップの日本代表に齋藤学選手が選ばれたこと、本当に嬉しい。そして、誇らしいです。あどけなく…

【チームにエネルギーをもたらすことを求められてる、そこで競争が起こってくれたらいいな by いた】 about [2014-J1-11] 横浜 2 v 0 G大阪

いたガンバ戦。久々のゴール、そして久々の勝ち点3。長かった…本当に良かった。これをきっかけにもう一度チームが復活できるといいなと思わずにいられない。勝負の綾は点が取れたこと、そして点を取られなかったこと、になるのかな。当たり前のことだけど。…

【中央に寄せて大外走りこんだ所にループパスを通し、ヘッドで折り返す。これ、横浜でも出来ると思うよ。 by いた】 about [2014-J1-9] 川崎 v G大阪を見ながら

いたさっきから川崎-ガンバを見てるのだけど、細かい繋ぎで中央に寄せて大外走りこんだ所に憲剛が柔らかいループパスを通し、ヘッドで折り返す、って形が2度ほど。嘉人が決めきれずゴールとはならなかったけど最後がちゃんとスコアラーに繋がってる。これ、…

【頭も、身体も動かず。「頭が動いていない」ことによるミスというのは結構深刻。 by いた】 about [2014-J1-9] 横浜 0 v 1 FC東京

いた東京戦。広州との決戦を落とし、リスタートとなる一戦。しかし、頭も、身体も動かず、エンジン掛からない間に喫した失点が重くのしかかる形で敗戦。失点シーンに選手の状態が現れていたのかも。ボールに足がつかずにもたついた中町、千真のプレッシャー…

【他の3クラブには及ばなかった。9年前の理不尽な敗退とは違う、純粋なフットボールの力の差。 by いた】 about [2014-ACL-予選6] 横浜 1 v 2 広州恒大

いた悔しくて泣けてくる……90分間の中で力の差、クオリティの差、ホームの力……様々なものに気圧され、圧倒され、リスクできないところから、勇気を出し、エネルギーを振り絞って最後まで戦ってくれたからこそ……「勝たせてやりたかった」おこがましくてこんな…

【横浜の伝家の宝刀が抜かれたことでこのゲームが決した by いた】 about [2014-J1-3] 横浜 3 v 0 徳島

いた徳島戦。2013年の苦い記憶のプロセスにあったホーム甲府戦と大分戦での二つの引き分け。ホームでしっかりと勝ち点3を積み上げることこそ、優勝に繋がる。ACLを挟んでの中2日でのゲームということも含めて大事なゲーム。だからこそ、勝ててほっとしました…

【スカウティングもまたチーム力、素晴らしい仕事でチームを支えてくれた by いた】 about [2014-J1-2] 横浜 1 v 0 清水

いた清水戦、しっかりと勝ち切りました。パーフェクトなゲームだったか、と言われると、決してそうではないけれど、らしい勝ち方だったのかも。クリーンシートでの2連勝、よかったよかった。選手から口々に「スカウティング」という言葉が聞かれたけれど、し…

【全北のアプローチを体感したことで、選手達の圧力の感じ方に変化があった by いた】 about [2014-J1-1] 横浜 2 v 0 大宮

いた改めて、開幕戦。ゼロックス広島戦、ACL全北戦と希望を見出しにくい内容での連敗に不安な気持ちを抱えつつ迎えた試合。しかし、蓋を開けてみれば、新戦力が結果を出し、失点が続いた守備もクリーンシート。いい形で今季初勝利を上げることが出来ました。…

【激しいコンタクト、アプローチで力負けするようだと鋭いカウンターの餌食に by いた】 about プレビュー of [2014-ACL-予選1] 横浜 v 全北現代

いたいよいよ始まるACL。続々と韓国入りしている方もいて、いやがおうにも気分は高まります。初戦の相手はKリーグ3位で出場する全北現代。現代自動車(HYUNDAIって聞くと馴染みがあるかな?)を親会社に持ち、ここ5シーズン常にタイトルを争う位置で戦えるチー…

【もっともっと真理ちゃんや自分みたいに好き勝手にサッカーのことを話せばいいと思う。 by いた】 about 横浜界隈のインターネットでの話題について

本サイト(戦術四天王)の基本理念といってもいい感覚なんですよね。 by nari個人的に横浜はサッカーのことをインターネットで語るのを嫌う傾向にあるのかな。普通に顔をつき合わせて話せば話さないことはないけれど…何か原因があるのかしら。逆に応援のこと…

【個人的には4-1-4-1みたいな形、あとは4-2-3-1でも、ボランチに優平くんを使ってみてほしい。 by いた】 about 2014始動に伴う4-3-1-2のオプション報道についてなど

4-3-1-2ねぇ。システムのメリット・デメリットは置いておいて、何を目的に、どのように戦うのか、という部分が気になるかなぁ。ゾーンブロックを組みつつ、ロングカウンターとかは嵌まりやすいと思うけど、横浜はロングカウンター向きの選手は少ないし…とい…

【メンバー入りもかなり厳しい争いになる。昨シーズンとはまた違う幅のあるチームに。 by いた】 about 2014オフの補強について

新体制発表を日曜日に控え、オフの動きが収束しつつあるので、印象などを。今オフの動きにテーマをつけるとしたら、このような形か。1.マルキーニョスの穴を埋める新たな前線の核の獲得2.ドゥトラの引退に備えての左サイドバックの後任候補の獲得3.齋藤学の…

【藤本使うために兵藤外す位なら、0トップの方が良いんでね? by teppei, nari, き, いた】 about 2014の新布陣妄想

teppei @teppe14バックで俊輔・マチ・カンペートライアングル維持って話で藤本使うために兵藤外す位なら、0トップの方が良いんでね?って本気で思ったり。fmbh_nari @fmbh_nariそうか!すごい見たい!! き @I83DKそれ見たいteppei @teppe1気が利く兵藤みた…

【迎える側である横浜の人が色眼鏡で見ることはないのかな、と by いた】 about 伊藤翔の加入について

伊藤翔 まとめ めも http://matome.naver.jp/odai/2138217901879296401話題先行な面は否めず色眼鏡で見られたり、と彼自身凄く苦しい時期を過ごしてきたのかな?と過去の情報を巡りつつ。実際彼自身の中にも騒がれたりしたことで驕りみたいなものがあったの…

【マリノスレビューもやればいいんじゃないかしら?きんたさんか、水沼さんで。 by いた】 about 「レッズレビュー」を見て思うこと

レッズレビュー初めて見た。ちゃんと選手のダメなところをシビアに指摘する姿勢があるのはいいこと。福田さんだから出来るのかな?マリノスレビューもやればいいんじゃないかしら?きんたさんか、水沼さんで。和司さんだと見てくれる人少なそうだからいいやw…

【「サッカー選手としての幸せ」をジェフで追求するとなれば、否応なく応援したい by いた】 about 天野・田代の移籍について

天野貴史、田代真一のジェフへの移籍が決まりました。厳しいプロの世界、11~14人と試合に出場できる人数が限られる中で、出場できる選手もいれば、出場できない選手もいる。それは光と影の関係のように常に付きまとうもの。特に今シーズンはレギュラーメンバ…

【「勇気」「果敢」「集中力」 by いた】 about [天-決勝] 横浜 2 v 0 広島

決勝戦、TVでも見終わりました。気迫であったり、気持ちであったり、クオリティがTV越しにでも伝わってくるものがあって、飽きもせずぐっときちゃって、選手達には改めて感謝の気持ちでいっぱいです。ピッチの中から感じ取ったものは「勇気」「果敢」「集中…

【僕にとっては初めての体験、存分に堪能したい。 by いた】 about プレビュー of [天-決勝] 横浜 v 広島

「元日・国立」 お正月の風物詩は、午前中に年始の挨拶を済ませ、お年玉を配り、おせちとお雑煮をつつきつつ、少し飲んで酔った状態で職休みも兼ねてテレビの前に。勝ちたかったな、ここでやりたかったな、と思いつつ、羨望の眼差しでタイトルを懸けた熱戦を…

【「内側」にいる人たちは「フェア」な評価をしてあげてほしい by いた】 about 2013リーグ後の樋口監督批判について

カナロコの記事から樋口監督への批判がぽろぽろ出てるのね。「勝てば官軍、負ければ賊軍」な世の中だし、致し方なしと思うけれど、この報道に乗じて樋口監督の評価が大きく変化し、批判してたりするのを見てるとむむむー、と思ったり思わなかったり。評価に…

【今の川崎は爆発的攻撃力のある、凄く危険なチーム by いた】 about プレビュー of [J1-34] 横浜 v 川崎

今日は川崎のこと。春先にリーグ・ナビスコとホームとダブルして、あっさりとSKYシリーズ制覇を決めたのは昔のこと。 チームに息づくアイデンティティを思い出し、エッセンスとして風間式のパスサッカーを取り入れる形で折り合いを付けた今の川崎は凄く危険…

【新潟の「スピード」は横浜の「判断」を上回った。それだけの話。 by いた】 about [J1-33] 横浜 0 v 2 新潟

改めて新潟戦を見返して…うん、新潟強かった。後半戦最も勝ち点を稼いだチームに相応しいクオリティであり、尚且横浜のストロングポイントを理解していたのかな、と。新潟の特色である前線からの強烈なプレッシングは、横浜の選手達もスカウティングである程…

【奈良輪君は非常にクレバーな対応、ほぼ完封といっていい出来 by いた】 about [J1-29] 横浜 1 v 0 広島

昨日の試合のこと。リーグ終盤での首位攻防戦、痺れるシチュエーションで試合ができることの幸せを噛み締めてました。その上で耐えるべきところを耐え、獲るべきところで獲って、勝ち点3を取れたこと、この上ない幸せです。静的な守備陣形を敷く広島に対して…

【「攻めろ攻めろ」と煽るのではなく、意図を把握してあげてほしい by いた】 about カウンターに「行けそうな」タイミングについて

【昨日の試合で思った事】応援する側が「敵」にならないようにしたいなぁと思ったり。今のチームの構成であったり、強烈な暑さを鑑みて、ゲームのテンションや体力的負荷をコントロールしているのは明らか。それを理解せず「攻めろ攻めろ」と煽るのではなく…

【「軽い」プレーが軽妙さに繋がりテンポを生んだりリズムを生む by いた】 about [J1-20] 鳥栖戦での金井について

かないさまは相変わらずダイレクトで裁くのが凄くうまいし、リズムやテンポを作れる選手だなぁと思ったり。対応の仕方としても、相手の出方を見極めて身体を入れたりと対応の巧さを感じた。横浜からしてみたら捕まえづらく、リズムを切られる存在だったから…

【4-4-2の継続が 正しいのかは正直未だに分からない。ただ、結果を出すことで次に繋がる by いた】 about [J1-11] 横浜 2 v 1 名古屋

監督も、選手も、真摯にフットボールに取り組んでくれている。それが凄く伝わってくるゲームだった。だからこそ勝たせてあげたかった。そして、勝った。素直に心から嬉しかったし、応援して良かったなぁと思ったりしました(自己満足)普段とちょっと違う入…

【抜群の連動でボールを「狩る」ようなプレーの頻度が減っている by いた】 about [J1-9] 横浜 1 v 1 鹿島

理屈はどうあれ、凄く勝ちたかったのが本音。ホームだし、2試合勝てていなかったし、40000人も入ったし、地上波放送もあったし、ね。でもこちらの思惑には進まない、相手があって、自分達のコンディションや置かれている状況、ゲーム展開…引き分けはフェアな…

【単純な「走力」勝負になる部分は否めない by いた】 about [J1-8] 横浜 1 v 1 甲府

2点目を取れなかったこと、時計を進めることが出来なかったこと、クリアを横に蹴ってしまったこと、そして残り1プレーを守りきれなかったこと、様々な要因が相まって、勝ち点2がこぼれ落ちた。どれか一つでもうまく出来ていれば、きっと勝ち点3は手中に留ま…

【今日のピッチコンディションだったからこそ by いた】 about [J1-5] 横浜 3 v 1 広島

開幕5連勝!この響きだけで褒め称えるしかないですよね、素晴らしいです!サッカーするには難しいピッチコンディションの中で「戦う」「ピッチ状況を鑑みて、丁寧に、シンプルにプレーする」この2つの要素を揃えた横浜の選手達に感謝です。試合開始時ですら…

【チームとしてタフになり、逞しくなっているのかな by いた】 about [J1-4] 横浜 3 v 2 F東京

0-1→1-1→2-1→2-2→3-2!支配され、先制され、追いつかれ、と今シーズンで最も苦しいゲームとなった東京戦。それでも最終的に勝ち点3を掴み取れたことにチームとしてタフになり、逞しくなっているのかな、と感じました。試合のキーとなると思われた中盤の攻防…